活動報告

 

活動

5/19 【党】足立区議会議員選挙・応援

足立区内各地で行われた、5月26日に投票日を迎える足立区議会議員選挙・各候補の街頭演説会等応援に駆け付け、公明党の区議、都議、国会議員のネットワークの力を訴え、「どんな政策でも、常に公明党候補は小さな声を聞き、我々国会議員・都議会議員などと連携して政策を実現してきた。選挙の時だけ耳触りの良いことお言う候補に区政を任せるわけにはいかない」と強調。
公明党公認候補13名全員(ふちがみ隆、小泉ひろし、たがた直昭、いいくら昭二、長井まさのり、岡安たかし、くぼた美幸、佐々木まさひこ、吉田こうじ、さの智恵子、大竹さよこ、石毛かずあき、水野あゆみ)への絶大なる支援と必勝を訴えた。

5/18 【党】山梨臨時県本部大会に出席

山梨県内で行われた公明党山梨臨時県本部大会に出席。会では県本部代表選挙・役員人事があり、安本美紀代表が代表を退任・同県本部顧問に就かれ、新県本部代表には佐野弘仁山梨県議が就任した事に触れ、今夏に予定される参議院議員選挙に向けて新体制の元でも、党員・支持者の皆様の期待に応える為に一致団結して挑もうと、同県本部顧問として挨拶した。
会には長崎幸太郎山梨県知事、 森屋宏自民党県連会長にも来賓としてご出席した。

5/16 【衆】本会議

戸籍法の一部を改正する法律案他6案を可決した。
また、「平成三十一年度以降に係る防衛計画の大綱」及び「中期防衛力整備計画」について、岩屋防衛大臣から報告があった。その後各会派から質疑を行い、公明党からは浜地雅一議員が質問に立ち、中期防衛力整備計画で掲げた5年間で防衛費を約2兆円削減する目標について、「相当な努力が必要だ。防衛費の合理化・効率化を図るには、これまで以上に徹底したコスト管理が重要」と訴えた他、その他2019年度以降の防衛計画の大綱について質問し、安倍首相、岩屋防衛大臣から答弁があった。

5/15 【党】ハイヤー・タクシー振興議員懇話会に出席

衆議院議員会館で行われたハイヤー・タクシー振興議員懇話会(副会長=高木陽介)に出席。会では最近のタクシー事業の現況とタクシー行政の展開について未来投資会議・規制改革推進会議等について国土交通省よりヒアリングを受けた他、全国ハイヤー・タクシー連合会より、最近のタクシー業界の取組状況等についてお聞きしながら議論を行った。

5/14 政府与党連絡会議に出席

首相官邸にて、政府、自民・公明の与党両党による政府与党連絡会議に出席。
公明党山口那津男代表は、後半国会の重要法案のうち、児童虐待防止策を強化する児童福祉法等改正案について、「一刻も早く対策が現場で展開できるよう、幅広い合意形成に努め、野党の協力も得て今国会で成立を期したい」と力説。また、国民生活に密接な重要法案の着実な成立を期していくと強調し、「さらに気を引き締めて国会運営に当たることを政府・与党で共に確認したい」と述べた。
また、9日の北朝鮮による短距離弾道ミサイルの発射に対して、安倍晋三首相は「国連安保理決議違反であり、極めて遺憾だ。米国など関係国と緊密に協力し、安保理の制裁決議の履行を強化する」との考えを表明。山口代表は政府に対し、「国民を守るための万全な警戒態勢を敷くと同時に、引き続き米国などとも緊密に連携して毅然と対処してもらいたい」と求めた。

» 続きを読む